So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

<人工歯根>使い回しの疑いで歯科医院立ち入り検査 愛知(毎日新聞)

 愛知県豊橋市の歯科医院が、使用済みのインプラント(人工歯根)を使い回した疑いがあるとして、同県と同市保健所が26日午後、医療法に基づき医院の立ち入り検査に入った。立ち入ったのは県職員ら6人で、医院関係者から事情を聴くとともに、カルテなどを調べ不正な治療があったかどうかを確認する。

 立ち入り検査は20日、県職員らが医院を訪れ、実施しようとしたが、関係者が不在で延期されていた。この歯科医院を巡っては、豊橋市歯科医師会が院長(39)の刑事告発などを検討していると表明している。【加藤新市】

【関連ニュース
人工歯根:豊橋市保健所に問い合わせ殺到 使い回し疑惑で
人工歯根:使い回し疑いの歯科医院長、自殺図る 愛知
人工歯根:愛知の医院、再使用疑い 医師会が告発方針
豊橋の人工歯根使い回し:インプラント相談、25日から特別窓口−−市保健所 /愛知
愛知・豊橋の人工歯根使い回し:市保健所が相談窓口、電話殺到

<人事>公取委(28日)(毎日新聞)
米軍機の部品落下 民家直撃、けが人なし(産経新聞)
<詐欺グループ>廃業業者からの名簿流用 保護法の対象外(毎日新聞)
菅家さん、謝罪求める=元検事「厳粛に受け止める」−足利再審公判(時事通信)
酒の安売り・飲み放題はダメ…WHOが指針案(読売新聞)

交通事故 京都市バスが電柱に衝突 乗客ら8人がけが(毎日新聞)

 25日午後4時20分ごろ、京都市中京区樋之口町の市道交差点(二条木屋町)で、銀閣寺発京都外大前行き京都市交通局の路線バス=臼井宗明運転手(37)=が交差点南西角の信号機付き電柱に衝突。バスの左前部が大破し、電柱は根元から折れた。この事故で、乗客12人のうち男性2人、女性5人が胸を打つなどして軽傷を負い、すぐそばの歩道を歩いていた女性(32)も割れたガラスで額を切る軽いけがをした。京都府警五条署は自動車運転過失傷害容疑で捜査している。

 同署によると、現場は三差路で、バスは片側1車線の二条通を西へ進んでいた。臼井運転手は「交差点を右折しようとしていた対向車に気を取られた」と話しているという。

 京都市交通局によると、臼井運転手は乗務歴10年。岡崎弘・交通局自動車部長は「心からおわびします。輸送の安全確保に全力で取り組みます」とのコメントを出した。

 現場は京都市役所の北東200メートルの鴨川西岸で、ホテルや商店などが建ち並ぶ地域。現場近くの工房で働く女性(31)は「車のクラクションが鳴った後、ドーンという音がした。地面が揺れるようだった」と話した。【古屋敷尚子、成田有佳】

【関連ニュース
北海道ひき逃げ:23キロ引きずり死なす 容疑の男逮捕
パトカー事故:無免許バイクと衝突 高校生2人重傷 愛知
交通事故:車衝突、コンビニに突っ込む 愛知で3人軽傷
交通事故:大学生はねられ死亡 横浜
衝突事故:バイクの高校生ら死傷 東京・江戸川

資格変更200件申請か 老舗旅館社長ら書類送検(産経新聞)
卒業後24年でも公務災害=元教え子による刺殺事件−甲府地裁(時事通信)
発想を形に 服飾専門学校生がショップ運営(産経新聞)
戦没者遺骨収集シンポに1000人 「国が動かぬなら国民運動を」(産経新聞)
タミフル、患者の2割が「飲み残し」(医療介護CBニュース)

<偽造1万円札>仙台の繁華街で8枚見つかる(毎日新聞)

 宮城県警仙台中央署は26日、仙台市の繁華街にある八つの商店の売上金から、偽造された1万円札が1枚ずつ、計8枚見つかったと発表した。大きさは本物とほぼ同じだが、すかしがなく、全体的に赤みがかっているという。同署は偽造通貨行使事件として捜査している。

 同署によると、26日午前、複数の銀行支店から偽造1万円札を発見したと通報があった。偽札は隣接している同市青葉区国分町と一番町にある酒屋や菓子屋など八つの商店から同日、支店に持ち込まれた売上金に含まれていた。

 同じ地域で見つかったことなどから、同署は同一犯やグループがかかわっている可能性が高いとみている。【須藤唯哉】

【関連ニュース
通貨偽造容疑:偽1万円札66枚印刷 男2人再逮捕 愛知
偽札使用容疑:中学生2人逮捕 コピー機で複写 大阪
偽札:使用容疑で中学生2人逮捕−−大阪
裁判員裁判:通貨偽造などで猶予判決の男性、裁判員の言葉胸に再出発 /岐阜
4府県の偽1万円札使用:2被告、偽造容疑で再逮捕−−合同捜査本部 /静岡

<鹿屋市長選>会社社長の嶋田芳博氏が初当選(毎日新聞)
<訃報>島田隆夫さん86歳=元鉄建建設副社長(毎日新聞)
「高度専門看護師」の創設を提案―看護大協議会が声明(医療介護CBニュース)
大阪・堺で2人組タクシー強盗(産経新聞)
<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)

<原発建設>反対住民の妨害禁止を命じる…山口地裁岩国支部(毎日新聞)

 山口県上関町で原子力発電所の建設計画を進める中国電力が、沖合の埋め立て工事を阻止すると予想される反対派の住民団体「上関原発を建てさせない祝島島民の会」と会員ら39人に対し、妨害禁止を求めた仮処分申請で、山口地裁岩国支部(大島雅弘裁判官)は18日付で、住民らに工事が終わるまで妨害禁止を命じる決定を出した。

 決定は「中国電力には県から交付された公有水面埋立免許により、埋め立てを平穏に進めるために妨害を予防する請求権がある」と認定。住民らに対し「今後も工事を阻止する可能性がある」として妨害禁止を命じた。

 住民側の「県を相手取り公有水面埋立免許取り消しの裁判を係争中であり、埋め立ての権利は浮動的」との主張に対し、決定は「免許取り消しの判決が確定しないと認められない」と退けた。

 中国電力は昨年11月5日、建設予定地で本格的な埋め立て工事を始めようとしたが、同月8日、作業船にシーカヤックで接近した反対派1人がけがをして以降、工事を中断している。【近藤聡司】

【関連ニュース
中国電力:山口の上関原発 設置許可を申請
ガイド本:田ノ浦の希少生物紹介 上関原発建設反対の市民団体が発行 /山口
上関原発建設計画:中電説明会に住民50人 祝島含む15カ所予定 /山口
山口・上関原発建設計画:予定地生態学会シンポ、中電社長が批判 /広島
NPO:県内女性7人が結成 山口市で県産品「食イベント」−−17日 /山口

大潟のコメ削減、全量回復へ=農相の批判受け−秋田県(時事通信)
<ハイチ大地震>現地で活動、熊谷さん帰国「水と食糧必要」(毎日新聞)
<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)
<雑記帳>京都・三十三間堂で「通し矢」(毎日新聞)
<ゆるキャラ>香港で関西PR 大阪で結団式(毎日新聞)

<千葉家裁>40代の男性書記官を戒告処分 事務処理を怠る(毎日新聞)

 離婚訴訟の期日指定や相続管理人の選任などの事務処理を怠っていたとして、千葉家裁は19日、40代の男性書記官を国家公務員法に基づき、同日付で戒告処分にしたと発表した。家裁は「処理の遅れによる実害はない」と説明している。

 家裁によると、男性書記官は計14件の事務処理を最長1年10カ月間放置。うち10件については処理を終えたとする虚偽のデータを入力していた。昨年2月に担当替えがあり、後任の書記官が離婚訴訟の期日が約9月間指定されていないことを不審に思い、発覚した。

 男性書記官は「期限のある他の事務をしていた。内部査察で事務が終わっていないことを隠そうと虚偽のデータを入力した」などと話したという。西島幸夫所長は「裁判所職員としてあるまじき行為で遺憾」とのコメントを発表した。【神足俊輔】

【関連ニュース
入管汚職:贈賄側に事務所開設を指示…逮捕の入管職員
広島少年院暴行:「被告の暴行をまね」 現場にいた元教官ら証言−−地裁公判 /広島

店員は柔道経験者…客も連携、コンビニ強盗を逮捕(産経新聞)
<火災>民家など全焼、2遺体を発見 鹿児島・枕崎(毎日新聞)
鳩山首相、先端医療センターを視察(時事通信)
政治とカネ、谷垣氏攻め切れず=党首対決も自民内に不満(時事通信)
<訃報>谷本守さん81歳=元鹿島専務(毎日新聞)

雑記帳 松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)

 米大リーグの松井秀喜選手(35)が20日、イメージキャラクターを務める大手重機メーカー・コマツの湘南工場(神奈川県平塚市)で、ハイブリッド型油圧ショベルを運転した。

【写真特集】高校野球から大リーガーまで 松井秀喜の軌跡

 建設機械では世界で初めて、車体旋回時のエネルギーを蓄電・利用するのが特徴という。ひざのけがで昨季は守備機会がなかった松井選手は「僕の体もこれほどなめらかに動いてくれればすばらしい」。

 新天地のエンゼルスで臨む今季。「この年になったら体のいろいろな部分を利用して打球を飛ばしたい」とハイブリッド打法を強調し、オフに「蓄電」したパワーで活躍を誓った。【渡辺明博】

【関連ニュース
【写真特集】松井秀がMVP 大リーグ・ワールドシリーズ2009
大リーグ:松井秀が帰国 新天地エンゼルスへの期待語る
イチロー:「ピッチャー・イチロー」 今度こそ松井秀斬る!
大リーグ:松井秀に主軸を期待 大リーグ公式HPが特集

「海賊母船か? 」一時緊迫=上空警戒、P3C飛行公開−ソマリア沖(時事通信)
わが街KOBEを守れ 企業独自の防災訓練(産経新聞)
路線バスと軽トラック衝突=東京・町田、14人軽傷(時事通信)
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)
政権交代で再生可能に=日航更生法申請−菅財務相(時事通信)

阪神大震災追悼式典に雅子さまご出席(産経新聞)

 宮内庁は15日、皇太子妃雅子さまが16〜17日の日程で、阪神・淡路大震災15周年追悼式典出席のため皇太子さまとともに神戸市入りされると発表した。病気療養中の雅子さまが宿泊を伴う地方ご訪問に臨まれるのは、平成20年1月25〜26日、冬季国体開会式出席のため長野県を訪問されて以来2年ぶりとなる。

 皇太子ご夫妻は、震災発生後の平成7年2月と3月に行われた合同慰霊祭にご参列。翌年の追悼式にも出席されている。宮内庁によると、雅子さまは15周年追悼式典への出席に強い意欲を示されており、ご負担に配慮した上で日程を組んだ。ご夫妻は16日午後、羽田発の航空機で大阪伊丹)空港に到着、神戸市に入られる。17日は式典に出席するほか、震災遺族らと懇談される予定。

<所得隠し>1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税(毎日新聞)
「面接で着るスーツなくて…」万引き男逮捕(読売新聞)
「改正著作権法」周知キャンペーン 大賞決まる(産経新聞)
<訃報>清水勇さん84歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
<掘り出しニュース>県庁トイレに広告いかが? 栃木県が苦肉の策(毎日新聞)

「認識」証明なら議員辞職=母親からの資金提供−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は21日午後の衆院予算委員会で、実母から多額の資金提供を受けていた問題に関し、自民党の谷垣禎一総裁が「首相が(その事実を)知っていたと証明されたら、首相を辞めるのか」とただしたのに対し、「天地神明に誓って(知らなかったと)申し上げているのだから、そのような事実が出てきたら、バッジを付けている資格はない」と述べ、議員辞職する考えを示した。 

【関連ニュース
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真ニュース〕鳩山首相、日航再建の全面支援強調
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
5月結論、地元の同意なしも=普天間移設で平野官房長官
小沢氏の「潔白証明」に期待=鳩山首相

<与那国町長>陸自部隊配備を要望 防衛相「検討課題」(毎日新聞)
職業能力大、廃止前提にせず=長妻厚労相が視察(時事通信)
<ハイチ大地震>国際医療救援団体、医師ら派遣(毎日新聞)
将棋 久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
「助かってほしい」=発生から5日、家族ら会見−10人乗り漁船遭難事故・長崎(時事通信)

元社保庁職員31人、分限免職に不服申し立て(読売新聞)

 昨年末に廃止された社会保険庁の後継組織として日本年金機構が発足したのに伴い計525人の社保庁職員が民間の解雇に当たる分限免職処分となった問題で、元職員31人が18日、処分の取り消しを求め人事院(東京)と人事院近畿事務局(大阪)に不服申し立て(審査請求)を行った。

 請求が認められない場合、集団訴訟を起こす方針。

 元職員らを支援する日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)によると、審査請求をしたのは、京都や東京など6都府県の元職員で、内訳は、年金記録の目的外閲覧(のぞき見)などで懲戒処分を受けた24人と、懲戒処分歴がないにもかかわらず機構などに採用されなかった7人。

 人事院によると、今回の集団請求とは別に、これまでに元職員9人が個別に審査請求しており、請求者は計40人となった。

 日本年金機構の基本計画では、社保庁時代に懲戒処分を受けた職員は採用しないことになっていた。社保庁の職員1万2566人のうち、1万69人が同機構に採用され、残りは厚労省に配置換えになるなどしたが、懲戒処分を受けた251人を含む525人が分限免職になった。

推定震度分布を公表=標高データから算出−情報通信機構(時事通信)
片山氏公認問題 党大会後に先送り(産経新聞)
大阪市、法人市民税26.1%減 22年度見通し 30年ぶり1000億円割る(産経新聞)
再診料と外来管理加算、時間外対応なら配慮―足立政務官(医療介護CBニュース)
「俺は暴力団ナンバー2」女性を脅して乱暴 容疑のアルバイト男逮捕 (産経新聞)

<普天間移設>辺野古は困難…防衛相「越年で覚悟」(毎日新聞)

前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。